FC2ブログ

Tomo Real

主に物を食った事、物を買った事の情報

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  CB400F
tag : 
前回、メインジェットの交換時に
151012ジェットニードル
ジェットニードルのピンを上から3段目→2段目に変更した
さらに、前回メインジェットを♯125→♯122に変更したのですが、これから冬になってくるので、2・3番だけ♯125に戻すことにし、1・4番は♯122で調整する事にしました

次に、エアファンネルを外した状態で、車体に取付、スローエアースクリューの調整
2回転戻しでアイドリングがあがり、2回転1/2で落ちたので、2回転1/4に調整
アイドリングが上がっている状態なので、これで試運転をする事に決定
ファンネルを取付て、車体に装着
151012同調
同調調整
以前購入した安い同調調整の道具がまったく使い物にならないので、バイク屋さんに道具を借りて調整しました(;´Д`)
同調調整には7mmのメガネレンチと極細のマイナスドライバーが必要です

ここで少し文句
購入して少し経った時に、同調をとるため2番の調整部の六角ナットをゆるめようとしたのですが、スパナやメガネレンチを使ってもビクともしなかったので、その時は2番に同調を合わせてなんとかしました
今回はメンテナンスを兼ねて六角ナットを動くようにしようとしましたが
151012六角ナット
スパナやメガネレンチを使用してのけようにもビクともせず、舐めるばかりです・・・
仕方がないのでプライヤーを使って取外しました
ジェットニードルのネジもすごいトルクで締まっていました
どれだけ強いトルクで締めているのですかね~ちゃんとしたトルクで締めればこんなことにはならないはずです
メーカーなのか調整した会社なのかわかりませんが改善を願います!!
ちなみにこの六角ナットは700円弱します(-∀ー#)

さて、同調後テスト走行をしましたが、信号待ちでエンストするようになり絶不調
エアーが薄いのかな~と感じたため、スローエアースクリューを2回転1/4戻しから2回転戻しに変更
もちろんスローエアージェット調整には、キャブレターの脱着作業ももれなく付いてくるので、すごくめんどくさいです(;´Д`)

再度テスト走行をしたところ、エンストはする事はなくなりましたが、まだ若干下でもたつきます
次はジェットニードルのピンを一番上にしてみようと思います




スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tomoreal.blog25.fc2.com/tb.php/443-26d47546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
amazon検索

プロフィール

tomo

Author:tomo
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
これからも応援よろしくお願いしますヽ(´ー`)ノ

基本味付けが濃いのがスキ・・・メタボリッ~ク
中途半端な温度の食べ物がキライ
好きなラーメンの種類・・・味噌

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

メンテナンス用品:CB400F
メンテナンス用品:GROM
ゲーム・玩具
本・CD・DVD

TSUTAYA online HMVジャパン Sony Music Shop ブックオフオンライン

PC関連

PCDEPOT WEB本店/OZZIO 29980円パソコン工房 ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】120*60

車・バイク

オートバックスドットコム 【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

押してもらえるとうれしいです

ブログランキング
リンク
PR

221616.com【ガリバー】 ハピネット・オンライン

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
楽天

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ全記事表示
PR

アマダナ MoMAstore

amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。